ねえねえ~あそぼ~あそんでみる

プリント倶楽部 おじさん襲来 【エヴァ風味】

プリント倶楽部第2弾。

こりずに30代半ばがプリント倶楽部(通称プリクラ)に挑む。

プリント倶楽部と戯れるおじさん。

しがないおじさんが盛れることはわかった。

今回髪型が変わりました故

プリント倶楽部でお披露目。

エヴァンゲリオン風味でお届けしたい。

第壱弾はこちらの記事。

しんじるくん

僕とります。

あすからん

はあ?あんた。あんた。

あやなみん

かわりを連れて来いよこのやろう。

目次

第壱話

すでに壱度1人で経験済みの私。

楽勝である。

平日の14時あたりがベストは承知済み。

しんじるくん

目標をセンターに入れてスイッチ。

第弐話

店員1『・・・・?』

店員2『ん?・・・・あいつ1人か?』

店員1.2.『プリント倶楽部??????????!!!!』

しんじるくん

そんなの関係ないって言ってるでしょ!!

第参話

チャリン・・・かろこん。

チャリンチャリン・・からからこん。

・・・。

しんじるくん

逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ!

第四話

少しもたついてしまったが、ここからは迅速な行動が必要だ。

設定は何もいじらない。以上

第伍話

あごに手をおいて撮れという指示。

今回は2度目なので指示に従うことが出来た。冷静だ。

あすからん

ほんとにあごに手を置くの?きも。

第六話

何枚でもいいからはよしてほしい。危ない予感がする・・。

しんじるくん

わかってるよ、62秒でケリをつける。

第七話

プリクラを待っている時間が長すぎる。視線がつらい。

しんじるくん

ここ動け、動け、動け、動け、動け、動け、動け、動け、動け、動け、動け、動いてよ!

第八話

マワリノモノ『ひとりかな?』

マワリノモノ『そんなわけないっしょー?』

あすからん

あんた。ばかあ?

あやなみん

きもすぎてかわりはいないわ。

しんじるくん

・・・A.T.フィールド、全開!!

第九話

涙の帰宅。

あすからんぐれ

早く見せなさいよ。

第拾話

あやなみん

ごめんなさい。

こういうときどんな顔をすればいいかわからないの。

第拾壱話

げんさん

きっも。

以上がプリント倶楽部第弐弾でした。

※実物はかなりのおじさんです。

ポイントサイトならモッピー
累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

モッピーで50万円稼ぐ方もいます!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる